室内引戸の簡易施錠をショーケースの鍵で試してみた

投稿者: | 2017年3月1日

室内引戸の外側への簡易施錠,ショーケースキー,ショーケースの鍵

ご注意:このページに関し、安全性、防犯性等いかなる保証も行いません。掲載された情報によって発生した利用者の損害について、チッチモールズは一切責任を負いません。 自己責任のもとでご利用ください。

飼猫が時折、チャンスを狙って室内引戸を開けて脱走するので、防止も兼ねて良い方法は無いか探してみました。
ドアの場合は検索しても楽に探せましたが、引戸の場合、なかなか見当たりませんでした。
窓用のスライドロックもあるのですが釘やネジ、両面テープで接着をしないでなんとかならないかなと。

ガラスのショーケース用の鍵を見つけて、これで代用できるかな?とダメ元で購入。楽天で数百円で買えました。本格的な引戸の補助施錠は3千円ぐらいから。

万が一の事を考えて一枚扉だけの部屋ではなく、どこからでも入れる部屋の扉で試してみました。外側からはこんな感じ。


室内引戸の外側への簡易施錠,ショーケースキー,ショーケースの鍵

鍵をスライド部分に装着するのですが、内側を接着していないので施錠作業がもたつきます。スライドの部分がもう少し長ければ良かったかな。分かり辛いので、施錠した状態はこんな感じ。


室内引戸の外側への簡易施錠,ショーケースキー,ショーケースの鍵

良い感じに外側から締まりました。一瞬見た感じでは「扉を施錠している」と見えます。引戸の形状によっては引戸全体が外れるワケで意味のない鍵なんですが(爆。
室内からだとこんな感じ。

室内引戸の外側への簡易施錠,ショーケースキー,ショーケースの鍵

部屋の内側はスライドの引っ掛けの部分が扉に当っているだけです。1枚扉の部屋の場合はやはり接着して使う方が施錠の際にイライラせずに済むはずです。
本来、こういう使い方をする商品ではないので、防犯用ではありません(キッパリ。あくまで飼猫脱走防止です。
実は猫対策以外でも使うつもりで購入したのですが、事情があり用無しとなった一品でもあります。




========ブログランキング==========

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ブログ作成の励みになります。よろしくお願いします。


スポンサーリンク