昔はもっと大きかったけどな・・・ロシアパン

投稿者: | 2016年4月19日

スーパーで特価販売の陳列で見かけました、ヤマザキのロシアパン。なんだか昔と違うなぁと。もっと「おっ!」っていうぐらい大きかったパンの記憶が。そういえば「大」が無い。昔のネーミングは「大ロシア」だったかと。「大」が取れたにしても心なしか小さいなぁと。

 

ヤマザキ ロシアパン

 

復刻版みたいですね。パッケージにも記載されてあったので、既に製造中止になっていた様子。コッペパンの生地にしては柔らかめで、上に乗っている砂糖のフィリングがパン生地に合っていて美味しい。子供の頃や慣れ親しんだ商品が一旦無くなって、復活すると見かけただけで昔を思い出します。

不況に強い大きい菓子パンですが、今はこのパッケージでは販売されていないんですね。残念。この大きさだと「ロシア」=「大きい」というイメージも勝手に思っていたのですが、ロシアで食べられていたパンを模したという意味合いが更に強くなる感じ。

 

マクロミルへ登録
========ブログランキング==========
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログランキング参加中です。ブログ作成の励みになります。よろしくお願いします。


スポンサーリンク