普段の洗濯 | 大容量の柔軟剤で都度買いの面倒臭さを解消

投稿者: | 2017年3月30日

業務用,柔軟剤,大容量,都度買いの面倒臭さ,熊野油脂,業務用柔軟剤,ソフターHi,18L

普段の洗濯で、割りと購入する機会の多い洗剤関係は業務用大容量柔軟剤で都度買いの面倒臭さから解消。洗剤は見かけることが多いのですが、柔軟剤って数が少ない。おまけにダウニーみたいに大きいポリ容器は後始末が大変。

シャンプーやコンディショナーの様に箱に入っていて処分が比較的簡単な大容量柔軟剤、熊野油脂 業務用柔軟剤ソフターHiの18Lを購入してみました。

外箱の注ぎ口(コック)の部分を開けてみたら、専用コックらしきものが見当たらない。焦りました。え?付いてないの?
箱の中じゃないかなと開けてみたらこんな感じ。

 熊野油脂 業務用柔軟剤 ソフターHi 18L

コックが裏蓋に付いていました(ヤレヤレ。
本体の蓋が頑丈に閉めてあり開けるのに苦労しました。専用コックを取り付ける前に中蓋が付いているので取ります。気が付かなくて中蓋が付いたままコックを取り付けようとしました。取付け後はこんな感じ。

 熊野油脂 業務用柔軟剤 ソフターHi 18L

専用のコックの先にキャップが付いていて漏れない様になっていました。先日買った、シャンプー&コンディショナーのコックにはキャップが付いてなかった。

とにかく重い。棚に乗せるまでに腰痛になりそう。家族に手伝ってもらって設置完了です。肝心の柔軟剤は、ごく普通です。あ?匂う?っていう印象。ダウニーとは対極です。匂いが苦手な方には丁度良いかも。

========ブログランキング==========

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ブログ作成の励みになります。よろしくお願いします。


スポンサーリンク